メールセキュリティソリューション誤送信防止・自動暗号化(CipherCraft/Mail 7)

CTCSならCipherCraft/Mail 7の構築から詳細設定まで対応可能

メール誤送信防止はこちら「CipherCraftMail7(サイファークラフト)」
 PPAP対策なら「eTransporter(イートランスポーター)」

CipherCraftMail 7_製品紹介

お客様の課題・目的

  • 宛先間違いや添付ファイル誤りの誤送信がなくならない

  • 不正なメール送信への不安

  • 社外へのメール送信時、毎回添付ファイルを暗号化するのは手間

メール誤送信のリスク

電子メールの誤送信による情報漏えいが深刻な問題となっています。
企業にとっては個人の誤操作によるミスでは済まされないケースがあり企業に責任が求められています。

ソリューション概要

CipherCraft/Mail 7は、メール誤送信防止と暗号化を同時に実現することによりメールのセキュリティレベルを高め、安定的な企業経営を実現するサービスです。

『CipherCraft/Mail 7』にできること

  • メール送信内容について再度確認してから(利用者の意識づけ)送信する仕組みを実現します。
    そしてメール送信時の指定したルールによって添付ファイルを暗号化したり上司承認後にメールを送信したりするなどメール送信時のルールの統一(システムでの制御)が可能です。

CipherCraft/Mail 7とは

CipherCraft/Mail 7はメール暗号化、メール誤送信防止といった機能を備え、日常業務で発生するメールによる情報漏えいを未然に防止することが可能なソリューションです。

メール誤送信防止市場 13年連続シェアNo1!

2003年度の発売開始以来、2,200社を超える販売実績を誇るメールセキュリティソフトです。

メール誤送信防止市場 13年連続シェアNo1

特徴

1.誤送信防止や暗号化機能が充実

CipherCraft/Mail 7は人間工学に基づいたメール誤送信防止機能を実装。メール送信における確認ポイントや警告を効果的に通知することで誤送信事故を未然に防ぎます。

  • 誤送信・情報漏えい防止

誤送信・情報漏えい防止

  • 第三者チェック

第三者チェック

  • 選べる暗号化対象

選べる暗号化対象

2.メール利用状況を見える化

メールの利用状況を見える化することで、潜在的なリスクの芽を早期に発見し、より効果的な誤送信防止対策を継続実施できます。 メール誤送信対策の効果も把握できます。

  • 集計レポート

集計レポート

3.様々な導入形態で環境を選ばない

  • CipherCraft/Mail 7 Server
    メールの送信経路にサーバを設置します。クラウド上でもオンプレミスでも構築可能です。オプション機能から利用したい機能を選択して購入が可能です。

CipherCraft/Mail 7 Serverの導入イメージ

  • CipherCraft/Mail 7
    ご利用のパソコンにインストールします。メールソフトが統一されていない環境でも1製品で導入可能です。部署単位での導入やメールサーバをグループ会社が管理している場合でも容易に導入可能です。

CipherCraft/Mail 7の導入イメージ

  • CipherCraft/Mail 7 for Microsoft 365
    Microsoft 365 のアカウントにアドインとして導入し、Outlook on the web(OWA)でご使用いただけます。管理者がMicrosoft 365の管理画面から導入することで、ユーザーによるインストール作業が不要です。

CipherCraft/Mail 7 for Microsoft 365の導入イメージ

ラインナップ

CipherCraft/Mail 7 Server

  • メールの送信経路にサーバを設置します。クラウド上でもオンプレミスでも構築可能です。利用したい機能を選択して購入が可能です。

CipherCraft/Mail 7

  • ご利用パソコンにインストールします。メールソフトが統一されていない環境でも1製品で導入可能です。部署単位での導入やメールサーバをグループ会社が管理している場合でも容易に導入可能です。Outlookへのアドインも備えており、Microsoft 365、Exchange環境の方もご使用いただけます。

CipherCraft/Mail 7 for Microsoft 365

  • 管理者がMicrosoft 365の管理画面からアドインを追加することにより、ユーザーはインストール作業不要です。Outlook on the web(OWA)でご使用いただけます。

機能 製品ラインナップ CipherCraft/Mail 7
Server
CipherCraft/Mail 7 CipherCraft/Mail 7
for Microsoft 365
※4
誤送信防止機能 メール誤送信防止
一時保留
暗号化機能 パスワード暗号化(ZIP、AES、Camellia)
宛先漏えい防止
上長承認機能 上長承認
宛先Bcc自動追加
オプション機能※1 S/MIME署名付与機能
添付ファイル分離送信機能※2
添付ファイル内検索・個人情報検出機能
AI+
※3
  • ※1 オプション単体での販売は実施しておりません。

  • ※2 オプションの添付ファイル分離送信機能は、暗号化機能が必須となります。

  • ※3 オプション機能のAI+はOutlookアドインでご利用いただけます。

  • ※4 OWAでご利用いただけます。

動作環境

CipherCraft/Mail 7 Server

サーバ本体
対応OS Red Hat Enterprise Linux 6/7
ディスク 2GB以上の空き領域(ログ領域・DB領域・ディレクトリ領域が別途必要)
通信 TCP/IP接続(IPv4/IPv6対応) ●メール送信:SMTP/SMTPS ●サーバ/エージェント間通信:HTTP/HTTPS、UDP
対応メールソフト 原則メールソフトには依存しません。構築したサーバ構成により、メールソフトの設定変更が必要となる場合があります。
ユーザークライアント(ポップアップ画面で送信内容確認)
対応OS Windows 7 (SP1)/8.1/10
ディスク 200MB以上の空き領域(ログ領域を除く)
通信 TCP/IP接続(IPv4対応) ●サーバ/エージェント間通信:HTTP/HTTPS、UDP
対応ソフトウェア Internet Explorer 11.x
ユーザークライアント(Webブラウザで送信内容確認)
対応OS Windows 7 (SP1)/8.1/10
Webブラウザ Mozilla Firefox 55、Google Chrome 61、Internet Explorer 11.x、Microsoft Edge 40

CipherCraft/Mail 7

対応OS Windows 7 (SP1)/8.1/10
Windows Server 2012 R2 /2016
ディスク 200MB以上の空き領域(ログ領域を除く)
通信 TCP/IP接続(IPv4/IPv6対応) ●メール送信:SMTP/MAPI ●ポリシーダウンロード:HTTP
対応メールソフト 【メール送信にSMTPご利用の場合】原則メールソフトには依存しません。メールソフトの設定変更が必要となります。
【OutlookでMAPIご利用の場合(Outlookのアドインとして使用)】Microsoft Office Outlook 2010/2013/2016/2019
必要ソフトウェア Internet Explorer 11.x

CipherCraft/Mail 7 for Microsoft 365

対応OS Windows 8.1 /10
※Microsoft 365 に対応するWindows OSに準拠

macOS
※最新OSより、3世代(10.14 mojave、10.15 Catalina、11 Big Sur)の動作を確認しております。(2021年2月5日現在)
ディスク 100MB以上
通信 インターネット接続必須
対応メールソフト Outlook on the web(Microsoft 365版) ※最新版
対応ブラウザ Microsoft Edge(Chromium版)、Google Chrome、Firefox ※各最新版
必要ソフトウェア Exchange Online
  • ※ CipherCraftはNTTテクノクロス株式会社の登録商標です。

導入までの流れ

  • STEP 01

    STEP01

    導入テスト

    まずは無料の評価版をお申込みいただき、ご利用中のメーラーで操作感をご確認下さい。

    評価版のお申込みはこちら

  • STEP 02

    STEP02

    正式版ライセンスご購入

    正式版ライセンスをご購入下さい。インストーラーとライセンスファイルのダウンロードサイトをご案内致します。

  • STEP 03

    STEP03

    各PCへの導入

    各ユーザーへインストーラーとライセンスファイルを配布し、CipherCraft/Mail7をご購入下さい。
    ※各PCへのインストールはお客様にて作業頂きます。

  • STEP 04

    STEP04

    運用テスト

    上記業務における総合テストを行い、本番稼働へ向けての最終確認を実施します。

  • STEP 05

    STEP05

    本番運用開始

    本番運用を開始します。

導入期間と費用

参考価格

価格についてはお問合せ下さい。


CipherCraft評価版お申込み

CTCシステム
マネジメントだからこそ

STRENGTH

  • 1

    長年のIT運用で培ったノウハウを駆使してお客様をサポート

    運用管理のエキスパートとして、30年以上積み上げてきたノウハウで、お客様をサポートします。

  • 2

    検証から構築・導入、メンテナンスまでワンストップで提供

    専門知識と開発言語に精通したエンジニアが、お客様環境に最適なツールの導入から維持管理まで提供します。

資料請求はこちら

ページトップへ