沿革

沿⾰

CTCシステムマネジメント(株)

(CTCS)

  • 2014年4月

    シーティーシー・システムオペレーションズ(株)とCTCシステムサービス(株)が合併し、商号を「CTCシステムマネジメント(株)」に変更
    本社を東京都千代田区三番町8-1に移転

  • 2019年5月

    大阪事業所を大阪府大阪市北区梅田1-12-12に移転

  • 2021年7月

    本社を東京都港区虎ノ門4-1-1に移転

シーティーシー・システム
オペレーションズ(株)

(CTCSO)

  • 2008年7月

    CTCSO設立(シーティーシー・テクノロジー(株)より客先常駐オペレーション事業を分離設立)

  • 2009年11月

    情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度認証取得

  • 2010年5月

    本社を東京都千代田区富士見1-11-5に移転

  • 2012年6月

    ISO14001認証取得

  • 2012年12月

    一般労働派遣事業者認定を取得

CTCシステムサービス(株)

(CTCS)

  • 1984年10月

    シーアールシーシステム(株)設立(現:伊藤忠テクノソリューションズ(株)よりコンピュータオペレーション、デ-タエントリ事業を分離設立)

  • 1988年1月

    横浜コンピュータセンター(YCC)で運用管理サービスを開始

  • 1988年5月

    衛星通信管制業務を開始

  • 1988年6月

    一般労働者派遣事業者認定を取得(大阪)

  • 1988年11月

    一般労働者派遣事業者認定を取得(東京)

  • 1992年4月

    資本金2億円に増資

  • 1995年1月

    神戸コンピュ-タセンター(KCC)で運用管理サービスを開始

  • 1999年5月

    関東総合通信局 第一種点検事業認定取得

  • 1999年9月

    ISO14001認証共同取得(YCC/KCC)

  • 2000年10月

    大手町インターネットデータセンター(OiDC)で運用管理サービスを開始

  • 2001年8月

    プライバシーマーク使用許諾事業者認定を取得

  • 2001年8月

    社名を「(株)シーアールシーシステムズ」に変更

  • 2002年11月

    商号の登記更正により、「(株)CRCシステムズ」に変更

  • 2005年4月

    渋谷データセンター(SDC)で運用管理サービスを開始

  • 2006年4月

    ISO9001:2000認証取得

  • 2007年7月

    国内初、ISO20000/ISO27001の統合認証取得

  • 2008年10月

    目白坂データセンター(MDC)で運用管理サービスを開始

  • 2008年10月

    SAPジャパン(株)と「サービスパートナー」契約を締結

  • 2010年3月

    (株)日立製作所の統合運用管理ツール『JP1』「テクニカルパートナー」契約を締結

  • 2010年5月

    本社を東京都千代田区三番町8-1に移転

  • 2011年4月

    社名を「CTCシステムサービス(株)」に変更

  • 2011年9月

    半蔵門オフィス、赤坂オフィスでISO14001共同認証取得

  • 2012年5月

    東京都江東区南砂にテクニカルコマンドセンター(TCC)を開設

ページトップへ